TOEICスコアアップチャレンジ 400点→600点→800点

英語学習

英語得意じゃないのに、
英語圏の国で生活している方ー🖐
たくさんいると思います。私もその1人。

海外旅行に行くたびに、
少しは喋れたほうが旅がより豊かになるなーよしやるか!
と思うのですが、帰国して1週間くらいで熱が冷めるを
何度も繰り返す学生時代😂

英語が嫌いというわけではなかったけれど、
英語の勉強はテスト用という感じで
定期テストの点数は良いけど、
全く喋れないという非常に典型的な英語の苦手な日本人。

そんな私のTOEIC変遷

■TOEIC1回目 400点超

高校生の時、団体受験で初めて受けた結果が460点
それから約20年、TOEICとは無縁の生活。

1日中、子どもと遊んでいた
あの大変だけどめっちゃ楽しかった日々はいつの間にか過ぎ去り
彼女たちを学校に送り出した後、自分の時間がたっぷりある今。

よし、TOEICでもやってみるか!

という気持ちになったのであります。
これが2021年3月の話。

■TOEIC 2回目 Web模擬試験 600点超

まずは現時点での実力を知りたいなということで
こちらのサイトで模擬テストを。
本番同様のスタイルでしっかり約2時間。
結果は意外や意外。680点。おおー!
海外にいても、日本人のお友達に囲まれて、
ほぼ日本語で生活していた私としては
当然20年前と変わらない400点台の人間だと思っていたのですが、
知らない間に成長していたのね。

リスニングが9割以上正解出来ていたのが
点数アップの大きな理由。

日々の買い物や子どもの学校とのやり取り、
TVから流れる英語のニュース、
子どもと一緒に見る英語の子供番組、
そんなチリが日々積もっていたのでしょう。
リスニングはとりあえず置いておいて、
リーディングに集中して取り組むという方針が定まりました。


■TOEIC 3回〜5回目 Web模擬試験 700点超

1ヶ月間ほどテスト勉強をみっちりやって
3回ほど模擬テストにチャレンジ。
結果は750点〜810点の間を行ったり来たり。
また少し伸びた!

そして、飽きる。

純粋に点数が伸びて嬉しい気持ちと同時に、
結局あんまり喋れない状況は変わっていない虚しさ。

4択消去法のテクニックなどが上手くなって
TOEIC800点超えたところで実際の会話では
言いたいことの半分も言えないんじゃ
何の意味があるのだろうという空虚な気持ち

こうして1ヶ月という私の短いTOEICチャレンジは
一時休止となるのです。

好きなポッドキャスト聴いたり、
YouTubeみたりして、
また自分に必要だと感じた時に
改めて勉強して本試験を受けようと思います。

600点台→800点超の勉強1ヶ月間で使ったツール

過去問ドットコム

・問題数がとても多くやり込むことができる
・回答の解説が的確
・サイトデザインの古き良き感

3人の講師による多角的な解説のおかげで、
独学でも効率よくポイントを掴むことができる。
まさに痒いところに手が届く解説という感じ。

私はリーディング問題は全問説いて
間違えたところのみ復習し、
履歴をリセットしてもう1周しました。

品詞の知識や頻出接続詞の知識があるだけで点数アップ。
闇雲に単語帳を覚えるよりも、
こういうポイントを押さえるの大事。

②長文対策本 

スマホやPCだけだと体も目もつかれるので、本も活用。
TOEICの長文問題というのは
企業の謝罪文書だったり、社内文書、
プロモーション、チラシなどある程度パターンあって、
そのパターンに慣れておくと、リーディングにかかる時間が短縮
全問解けずにタイムオーバー、という
「TOEICあるある」対策に超有効

③英単語アプリ  

ゲーム感覚で空き時間に。
個人的には単語だけをインプットするのは
いい方法だとは思わないのですが、
やらないよりはやったほうがましくらいの感じで。
あまり真面目にやらないのがコツ。

3つ挙げましたが、①80%、②17%、③3%くらいの時間配分です。

まとめ

TOEICリーディング対策というものを1ヶ月やってみて、点数は上がった。
しかし、当然ながらスピーキング力は上がらない。
むしろしゃべる時間が減った分、後退した気もする。

語彙は増え、リーディング力は上がった。
雑誌やニュース記事が前よりも読みやすくなった。
決して無駄じゃない!!
何よりも人生で初めてのTOEICの勉強を経験出来たことが一番の収穫。

TOEICの良いところは、合格不合格ではないところ。
自分の英語力を客観的に測るものさしとして
自分の使いたいように利用すればいい。

私は点取りゲームとして1ヶ月間楽しめたので
もし本試験受験まで考えていない人でも、
このWeb模擬試験で是非スコアが伸びる快感を味わってみてください😊

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました