自己紹介

・学生時代は理系女子 テニス部
・ITベンチャーでがむしゃらに働き、燃え尽きる
・独学で資格取得、行政書士になる。産後いったんお休み
・現在、海外で2人の子育て中

20代、独身時代、コンビニ頼みの食生活、通勤以外の運動なし、
平日は終電で帰宅し、休日は徹夜して遊ぶ生活。肌荒れっぱなし。

30代、結婚して子供を持ち、
自分も含め家族みんなが健やかに日々生きていくことが最重要事項に。
自ずと今まであまり関心のなかった
健康、食事、運動、育児といった分野に興味を持ちが生活の質が大きく改善。

図らずも専業主婦として子育てをするようになり、
幸いにも子育てサークルを通して仲間に恵まれ、
大人も真剣に全力で遊ぶ子育てを学び実践。

我が子が赤ちゃんの頃、先輩お母さん方に助けてもらうばかりだった私も
我が子が幼児へと成長するにつれ、受け取ったバトンを次の世代に渡すように、
周りにも視線がむけられるようになる。

行政機関と協働で子育てに関する講座を企画運営したり、
市のまちづくり計画、子育て支援政策に微力ながら関わらせてもらったり、
市議会議員さんや市役所職員さんと交流できたことも
会社員をしていたら味わえなかった有意義な経験。

戦友とも言えるサークル仲間と一緒に、
乳幼児期の育児を、孤独に陥らず楽しく過ごせた事は私の一生の宝もの。

そして今、英語圏で生活しているため必要に迫られる感じで英語を勉強中。

過去の私が、先人たちにたくさん助けられ励まされてきた経験から、
私自身の拙い経験も、きっとどこかの誰かの役に立つことがある。
同じようなチャレンジをする人の背中を押すかもしれない。
同じように悩む人を励ますかもしれない。

そんな気持ちではじめたブログです。

また、Blueyというオーストラリア産の幼児向けアニメの大ファン。
取り留めもなく書いた感想記事は30以上。
大真面目に考察しているあたりちょいオタク。

日本ではまだ知る人は少ないですが、
アメリカでも流行っているらしいし
日本でも近い未来きっとクルよ。

Year!!

Yay!!

【ペアレンティングの教科書】アニメで親力アップ その1【Bluey】
オーストラリアで生活をしている時に出会った 子供向け番組「Bluey」ブルーイー 私はこれがたまらなく好きなのです。 日本では2020年頃ディズニーチャンネルで放送されていたようです。 日本のディズニープラスでは2021年4月時点で...

コメント

タイトルとURLをコピーしました