広告でよく見るリュック【Nordace (ノルディス)】を買ってみた感想

おすすめの一品

2018〜2019年頃Facebookやインスタでよく見かけた広告。
女性が大量の荷物をバックパックにどんどん詰めていく動画広告。
「おーいっぱい入るなー」と思いつつ時は流れ、

3年ほど経ち、愛用していたリュックがくたびれてきたので買い替えを検討した時、急に昔の記憶が蘇ってきたのです。
メーカーや商品名はわからないけれど、、、

「Facebook 広告でよくみる リュック」
で検索したらすぐに該当商品がヒット。

そーそーこれこれ!まさにこれよ。

ということで時限爆弾のような広告効果で購入した私が、
同じようにちょっと気になるけど、もう少し情報が欲しいという方に向けて
実物の詳細レビューをお届けします。

購入はこちらのオフィシャルサイトから
オフィシャルサイトからの購入がおすすめですが
こちらのYahooショップからも購入可能なようです。

 

私は135シンガポールドルで色はベージュを購入しました。
注文から7日後にシンガポールで商品を受け取りました。
世界中ほぼどこでも送料無料で約1万円くらいのようです。

Nordace Siena を選んだ理由

私はモノを買う際に、とことん比較検討して慎重に買い物をするタイプなので
今回も例にもれず、次の相棒にどのカバンがふさわしいか時間をかけて調べました。
流行りデザインの廉価版のような商品から、高級素材で高価格な商品まで。
あらゆる人が発信するおすすめランキングを見た上で、この商品に決めたポイントを確認。

ポイント1 バックパックは譲れない

昔はトートバッグユーザーだった私。
子供が歩くようになる頃、両手があくバックパックに乗り換えました。
一度バックパックを味わってしまうともうトートには戻れない。

左右対称の姿勢で歩くことがどれだけ大事なことか、皆さんご存知ですか?
中身が財布とスマホだけで済む人はぶっちゃけなんでもいいです。

でも、PCや資料を持ち歩くビジネスパーソン、
子供の着替え、オムツ、水筒、念の為のあれやこれやを持ち歩く幼児の親、

それなりに重いカバンを片手で持つと
肩、腰を左右に傾かせてバランスをとるので背骨が歪みます。

トートバッグ、ショルダーバッグを止めたら、
体の不調が改善したという方たくさんいます。
乳幼児だった娘2人とお出かけしやすいという理由で使い始めたバックパックですが、今は自分の体のために、です。

ポイント2 海外旅行を想定したデザイン

海外在住で飛行機に乗る機会が多い生活
スーツケースとの相性のよさ、防犯面を考慮したポケットデザインが気に入りました。
普段使いのバッグと旅行バッグを分けてもいいのですが、
バッグが変わると慣れるまで少し時間かかりますよね。
中身を総入れ替えする手間も省きたい。

普段使いバッグを旅行でもアウトドアシーンでも使いたい
そんなニーズにも応えてくれます。

ポイント3 マザーズバッグとしても優秀

下の子がオムツを卒業したとき、これで私のバッグのサイズは小さくできると一瞬思いました。
しかしオムツを卒業しても、子供とお出かけするのに念の為の着替え一式やおやつ水筒ちょっとした遊び道具等など、母の荷物は全然減らなかったのです。
ということで、これからもガシガシ荷物がたくさん入るバックパックを愛用予定です。

マザーズリュックブランドで大人気の「アネロ」「フェールラーベン」
これらは間違いなくいい商品です。
日本国内だけでなく海外でもよく見かけます。
ちなみにアネロは日本、FJALL RAVENはスウェーデンのブランド。
デザインもカラーも選択肢が沢山。




But、人気すぎて人とのかぶりを気にされている方
まだまだ知る人ぞ知る的なブランドである「ノルディス」
こちらの商品おすすめです。

ポイント4 予算的に丁度いい

Webで探すと同じようなデザイン、機能を謳った廉価品が出てきます。
半分以下の値段に一瞬安くていいなと思います。
でも若い頃に「安物買いの銭失い」を何度も経験して、買い物の基準が変わりました。

・良いものを長く使う
・買い物は投票、応援したいと思えるメーカーから買う

この「買いものは投票」という言葉は、藤原ひろのぶさんの言葉であり著書のタイトルにもなっています。

買い物で失敗するのは、個人的な問題では済まない。
詐欺みたいな商売している会社の売上に貢献するような無責任な買い物はしない。
そんな考え方を教えてくれた1冊です。

ポイント5 ぱっとみ なんか好き

とても大事な要素。どんなに高機能でも見た目が気に入らなかったらときめかない。
コンマリさんじゃないですけど、ときめかないものをそもそも買わないこと。
なので、ぱっとみ「なんかダサ」って思った方は無理に検討しない👍

 

実際の写真

外箱 当然ぺちゃんこで届きます。

ビニール袋1枚だけの簡易包装 タグはこんな感じ

中身空っぽ状態でも自立してくれるデザインGOOD👍

 

 

水筒スペースも、もちろん毎日使う

メインをガバっと開けるとこんな感じ。しっかり開く。

 

底の部分。ここは汚れそうですね。
底鋲はついてないので今までついているカバンを使っていた人は要注意。

 

ここはメガネ入れポケットということなので、手持ちのサングラスを入れてみる。
ここだけ他の裏地とは違う柔らかい布でできていて優しい。
サングラスケースがなくても、サングラスを安全にバッグinできるのはGOOD

 

 

左肩のショルダーを外し、右肩だけに引っ掛けている状態
前面ポケットにアクセスしやすい。

背負ったまま右手を後ろに回して操作も可能。
肩が硬い人は無理かも。

ちなみに、Nordace Sienaに買い替える前のリュックはこちら。
三角形のシルエットが好きで気に入っていました。
3年以上メインバッグとして使い、状態もよくまだまだ使えます。
形はおしゃれなんだけど、中でごちゃつくというデメリットあり。
また、けっこう入るからといっていっぱい荷物を詰め込むと変なシルエットになる。
つまり、少なめ荷物でクシャっと潰した状態をキープするのがベストなんです。
もし良かったらこちらも見てみて下さい。間違いなくおすすめ商品です♪

まとめ

1万円くらいの布生地のバックパックとして大満足。
数ヶ月、数年使ったあとで、また使用感などを追記する予定です。

2ヶ月使用した感想、強いてネガティブなことを挙げるとするならば、、、はこちら

Nordace Siena 2ヶ月使ってみた感想 広告でよくみるノルディスのリュック
数年前のフェイスブック動画広告の記憶が、何故か時を経てフラッシュバック。 ノルディスのリュック購入に至った経緯と新品バッグのレビューはこちらの記事。 未読の方、まずはこちらからどうぞ👇 しかし広告の効果って本当に計り知...

コメント

タイトルとURLをコピーしました