おしゃれなハンコを贈る 【結婚祝い】【誕生日】【オリジナル印鑑プレゼント】

おすすめの一品

印鑑、ハンコがいずれ無くなると言われて久しいですが、今の所まだなくなっていません。
そして、これからも無くなることはないと思っています。

結婚する友人、先輩後輩にお花や食器、家電等、贈ったお祝いの品は数しれず。
しかしその中で、人とかぶらず、かつ長く日常的に使ってもらえているもの、
それがエシルスのハンコです。

あるまじろからもらったハンコ、
10年以上たっても現役で活躍してくれているよー!

なんて感想もたくさん聞きます。

ファーストネームのハンコは姓が変わる結婚のタイミングに限らずいつでも喜ばれます。
小学生の子供を持つ友人は、保護者印として使っているよと。

プールカードとか、音読カードとか、連絡帳とか。
親の「見ました」サインが必要な場面けっこうあります。

そのときに個性的なかわいいハンコが大活躍していると。

大切な誰かへの贈り物で悩んでいる方、
オーダーメイドハンコオススメですよ。

ハンコは悪なのか?

悪しき習慣の1つとも言われる日本のハンコ文化。
ビジネスシーンや行政手続きにおいて、ペーパーレス化はどんどん進めて欲しいですし、ハンコが無いために申請が進まないとか、テレワークができないとか、ハンコ待ちの無駄な時間は当然改善されるべきですよね。

ハンコめっちゃ邪魔者扱い😂
脱ハンコに関するメリットはよくわかった。
逆にデメリットはないの?ハンコがなくなったら困ることないの?調べてみると、
「心理的な抵抗を感じる人もいる」
そんなしょーもない理由が出てくるなんて、もう本当にメリットしかないのでしょう。

サインはNG、ハンコ必須なこと

A 車や不動産を売買する
B 会社を設立する
C 銀行口座を開設する
D 婚姻届を提出する
E 各種契約書、入会届や申込書

などなど

 

A、Bは実印というやつですね。本人確認の根拠として機能しています。

Cについては既にハンコ不要口座開設サービスを始めた銀行もありますし、今後銀行印はなくなっていくかもしれません。

Dに関してはただの認印です。直筆で書いた氏名の隣に認印、いりますかね?

いらんやろ!

本人確認はとても大事なプロセスですが、ハンコはなんの役にも立っていないですからね。
なんとなく、ハンコが押してあるとちゃんとした文書に見える、
そんなオマジナイのようなハンコは任意ならまだしも必須である理由がない。

 

Eも99%以上認印。直筆サインで代用できると思われます。

無くしても何も問題ないようなものは見直してほしいですね。
合理的な理由なしに慣習でハンコ必須としている謎ルールは無くすに賛成。

ハンコが活きる場面

じゃあ実印以外のハンコはなくなっちゃうの?
いやいやそんな事ありません。

「サインでもハンコでもいいよ」
そんな場面において、ハンコを選択することができる。
そんなハンコの使い方が理想的。

・郵便物、宅配便の受け取りサインの代わりに
・回覧板の閲覧済み意思表示として
・子供の連絡帳や書類確認済みの意思表示として
・その他色々な場面で「確認しました」の意思表示として

プライベートでもビジネスシーンでも、
小さいマスにゴニョゴニョっと直筆サインするよりも、
ハンコをぽんと押す方が本人も楽だし、
他人が見て認識しやすいということありますよね。

ハンコが活躍する場面は日常生活の中でたくさんあり、今後もそう簡単にはなくなりません。
海外の方にもハンコは日本の文化としてとても興味深いものとして捉えられています。

ビジネスシーンでのハンコは確実に縮小していきますが、
日常生活でのカジュアルなハンコはとても実用的でむしろ積極的に使っていこう!

ハンコは悪じゃない😄

ハンコ通販サイトesirus(エシルス)をオススメする理由

豊富なデザインラインアップ

デザイナーが一つ一つこだわって創ったオリジナルのハンコデザインです。
街のハンコ屋さんでは絶対に出会えない商品。
イラスト追加して世界に1つだけのスペシャルな商品を作れます。

〇 干支オプション 十二支+猫 のカタチを挿入できます。
〇 アレンジオーダー 「家紋を入れたい!」「お城を入れたい!」
〇 フルネームにする 実印はフルネームがおすすめ

お探しのお名前デザインがなくても無料リクエスト

無料リクエストで即対応してもらえます
めずらしい名前やカタカナ、アルファベットでもOK
どんな姓、名でも超おしゃれなシルエットに変身します。
ちなみに私は総画数6画の簡単なよくある姓から、結婚して総画数28画の珍しい姓に変わったのですが、どちらのデザインもかっこよくて気に入っています。

製品は高品質 信頼のメーカーのみ採用

ハンコ本体の品質にもこだわり国産メーカー サンビー社製品を採用。
選択肢も多く、洗練された高級品を贈りたい方から、カジュアルなプレゼントとして贈りたい方まで幅広く対応できます。朱肉付きのカラフルなスタンプは子供へのプレゼントにもオススメできます。価格は2,000円台〜1万円台。素材やオプションによって変わります。

そうだ、ハンコを贈ろう

日本に興味のある外国人のお友達へ、
誕生日プレゼントに、進学祝いに、結婚祝い、離婚祝い(?)、再婚祝い
大切な誰かへのちょっと変わった粋なプレゼントを贈りたいと思っているあなたに。
👇是非エシルスのサイトを覗いてみてください。👇

ちなみに余談ですが、同じハンコデザインがプリントされたTシャツや、
背景透明pngデータの電子印鑑もオプションでつけることができます。

 

他にも私が実際に使ってみて心からオススメできる商品を紹介しています。

おすすめの一品
「おすすめの一品」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました