【10年超赤箱女子】牛乳石鹸のすすめ 全身これ1つで?髪だけは断念!

おすすめの一品

こんにちは あるまじろです♪

みなさん石鹸って使ってますか?
私はめちゃくちゃ石鹸使ってます。
20代のある時、ボディーソープと洗顔フォームを手放したのです。
石鹸で全部いけるやん、と。

石鹸革命 洗面台の断捨離成功!

顔は洗顔フォームで洗うもの、
体はボディーソープで洗うもの、
頭はシャンプーで洗うもの、
かつてはそう信じて疑わなかった。

洗面所もお風呂場も何種類ものボトルがあって、
それぞれに予備のストックやら詰替えパックやらがあって
ドラッグストアに寄ってみてはたまには違うブランドも
試してみようかななんて思うからさらにボトルが増えて、、、

今は昔、東京で一人暮らしを始めてしばらくたった頃
石鹸の良さを伝える情報に出会います。

そもそも洗浄剤を液体状にキープするためには固形のものに比べて
防腐剤や安定剤などの添加物がどうしても必要になると。
どうしても液体でなければならない理由がないのであれば、
添加物が少ないがいいんじゃないかと考え始めたのです。

まずは石鹸で体を洗ってみました。
いい感じ!😲

次に顔も石鹸で洗ってみました。
これもいい感じ!!

石鹸洗顔になれた頃、なんだかシャンプーボトルも捨てたくなってきました。
調べてみると、石鹸で頭も洗えるよとのこと。

えー!?頭ツルツルのおじいちゃんじゃあるまいし!

と思いますよね。ロングヘアの若い女性でも実践されてる方いるんです。
そんな猛者を見て、私も迷わずチャレンジしました。
予想通り髪ギッシギシになります。
それを解消するためにクエン酸を溶かした酸性の水ですすぐのです。

「はじめの頃は慣れないから手こずるけど、
しばらくすると髪はサラサラ、頭皮スッキリになるから頑張れ」

という経験者の声を信じて1ヶ月ほど続けてみました。
が、明らかに増える抜け毛に耐えきれずギブアップ😂
シャンプーだけは液体のものを使い続けることを決めました。

そもそも、何が何でも石鹸ーという気持ちでやったわけではなく、
あくまで最も自分に合うスタイルを探していただけなので、
これは挫折でもなんでもありません。
後に<湯シャン>というまた新たな境地に足を踏み入れる事となるのですが、
それはまた別のお話😁

ということで、石鹸、シャンプー、コンディショナー
この3点のみのスッキリ浴室にとても満足。
ストレージもスッキリ。

ちなみに私の使っている石鹸はこちら牛乳石鹸
赤箱、赤箱、青箱2種類あって、赤箱の方がしっとり。
基本的には赤を使っているのですが、
香りは青の方が好きなので、時々青箱も使ったりしています。

メーカーはその名も「牛乳石鹸供進社株式会社
なんと明治創業の老舗企業です。
そして牛乳石鹸の誕生は昭和初期。戦前!

この記事書きながら、初めて企業ページを訪問してみたのですが、
なんと<赤箱女子>なるNew Wordが!
最近増えてきている赤箱で洗顔する女子のことらしいですが
はいはーい🖐!私赤箱女子歴10年以上ですよー!!
そして娘2人とも0歳から赤箱女子

長く続いているものってやっぱり理由があると思います。
毎年毎年たくさんの新商品が出ては消えていく業界その中で
改良を重ねながら100年近くも消費者に愛されているのは
商品が良いものであること間違いないのです。

ニキビ肌荒れに悩む10代20代を過ごした私は
1個3千円もする美容石鹸なども試したこともありました。
悪くもないけど問題が解決するほど良くもなくという感じ。
私の個人的な感想ですがこの1個約100円の牛乳石鹸とほぼ同じ。
それなら牛乳石鹸一択でしょ!



私の場合、そもそもニキビ肌荒れは体の内側の問題が原因の肌の病気。
石鹸や美容液での解決を期待するのが間違い。
石鹸は薬じゃない。よくも悪くもただの洗浄剤。

一番伝えたいこと
かつての私のように、コンプレックス商材に溺れ迷い悩んでいる方、
騙されたと思って牛乳石鹸生活トライしてみてはいかが?

そして赤ちゃん用全身シャンプーとか子ども用ソープとか買わなくていい。
老若男女、みんな石鹸使ってお風呂場スッキリ!

石鹸ってみんなが思ってるより優秀なヤツなんだよ👍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました