キャラクター紹介 ナナ Chris Heeler【アニメBluey ブルーイー】

Bluey

主人公のおばあちゃん
クリス ヒーラー (通称ナナ)

概要

ブルーイーの父方の祖母。3兄弟の母。
クイーンズランドのゴールドコースト、
海の近くのマンション高層階に住んでいます。
子育てを終えて、リタイアした老夫婦2人にちょうどいいお部屋に引っ越したようです。
ブルーイー達の住んでいる場所から車でちょっと行ったところ。
夫のボブとも仲良し。

老眼鏡を掛けたりはずしたりするのが
おばあちゃんのトレードマークのようになっていて、
「ちょっとまってねメガネ、メガネ」
と言ってピンクの老眼鏡をかけるシーンが何回も出てきます。

現時点で6歳、4歳、3歳、1歳の4人の孫がいて、
もうすぐ結婚しそうな未婚の末っ子も控えているので
まだまだ孫は増えそうな予感。

息子夫婦が2人きりのデートに出かけられるよう、
孫を快く自宅で預かってくれるとても元気なおばあちゃん。

おやつを与えすぎてしまう心配が少しあるけれど、
孫扱いもとても上手でみんなおばあちゃんのことが大好き。
嫁であるチリ、トリクシーとの関係も悪くない様子。

ただ古い知識からくるへんてこ育児アドバイスをしたり、
少し耳が遠いためテレビのボリュームを上げすぎたりして
家族は苦笑い、といったシーンもあり。
いわゆるおばあちゃんあるある。

家族関係

夫はボブ
息子はバンディット、ストライプ、ラッド
孫はブルーイー、ビンゴ、マフィン、ソックス

おまけ情報

・みんなからナナと呼ばれることが多いけれど、
次男の嫁トリクシーからは本名のクリスと呼ばれている。
・フロスダンスという若者に人気の踊りをブルーイーが教えたとき、
少し練習したらすぐに出来るようになったイケイケな一面も。

コメント

タイトルとURLをコピーしました