子供の仲間はずれ問題【ペアレンティングの教科書】アニメで親力アップその6【Bluey】

Bluey

子供の友達が自分勝手で意地悪。あの子と遊ばせたくない!😡
我が子が自分勝手で意地悪。みんなに嫌われないか心配。。。😞
どちらも親は悩みます。

【まずBlueyとは何か】

世界中のお父さん、お母さんにおすすめしたい。
Bluey(ブルーイー)
子育てのヒントがたくさん詰まった
2018年から始まったオーストラリアの未就学児向けアニメです。

子供向けと侮るなかれ。

親向けと言っても過言ではないほど、
育児とは何ぞや、教育とは何ぞや、
ほぼ毎回そんなことを考えさせられる素敵な作品。

自身の親力アップのために
この作品を真剣に鑑賞している私が、
お気に入りのエピソード、シーンを厳選して紹介します。

親にも学びが必要。
気がついたその日から変わろう、実践しよう。
今更、、なんて思わずに。

我が家の長女ももう幼児を卒業しましたが、
まだまだこの作品から得る学びは大いに有効。

  • 今まさに、幼児の育児に奮闘されている方
  • 今から、子どもが幼児になる方

特におすすめします。
アニメの紹介はこちらの記事から。

【あらすじ】シーズン2 エピソード15「Butterflies」

ブルーイーとビンゴのお隣に住んでいる女の子ジュード。
3人で遊び始めたけど、ジュードは自分より小さいビンゴにイライラ。
ビンゴを仲間外れにしようとブルーイーを誘います。😯
それに気がついたビンゴは1人でとても悲しそう。。。

ジュードに言われるがままビンゴを置いてきてしまったブルーイー、
やっぱりビンゴのことが気になりすぐに戻ります。

ハグをして仲直り。
そしてジュードともお互いに素直に謝り、仲直り。

というストーリー

【感想・考察】

やーこれも女子キッズあるあるあるあるエピソード。
姉妹2人だと問題ないのに、姉の友達が1人加わると
妹が仲間外れにされる展開。
当然我が家の姉妹も時々やってます。

年下の子がいると、時々足手まといになるんですよね。
自分たちのしたい遊びについてこれない子が邪魔に感じる。

あらすじだけ見るとジュードがとても悪い子のように見えますが、
友達の痛みに共感することよりも、自分の利益を優先すること
幼児にとって極々自然な感情だと思います。

自我の強いタイプの子、いつの時代どこにでもいます。
しっかり自己主張できるという健全なパーソナリティー。

さらに大事なポイント、
ジュードはちゃんと自分の意地悪さを認め、
相手に謝り、もうしないと約束している。
しかも大人が促したのではなく、
「誰かを仲間外れにしたり無視するのはダメだ」と
子供同士で話し合い、問題をしっかり解決している。

めっちゃコミュ能力高いやん😂

ファンサイトの掲示板でも
「いじわるなジュードが嫌い!」という人がいる一方、
ジュードはまだ6歳、これから学んでいくから大丈夫よ
という擁護派がたくさんいるように見受けられます。
私も後者の意見に賛成です。

 

我が家のエピソード
長女3歳、一緒に遊べば毎回ケンカ、
必ず揉めるというお友達がいました。

無理に一緒にいることないなと思いながらも
不思議と子供はまた一緒に遊びたがる。
親同士はしっかりコミュニケーション取れていたので
辛抱強く見守りました。

毎回遊んで喧嘩してを繰り返すうちに、少しずつ自分たちで
折り合いがつけられるようになっていったのです。
引っ越しで離れるまで、本当によく遊びました。

親がずっと側で守ってあげられる時間なんて人生でほんの一瞬。
子供も子供の社会の中で生きていきます。

3歳なりに自分の思い通りにならないストレスを経験できたこと
そしてそれを自分の力で解決したという経験は
かけがえのない我が子の成長。

実際、転校先のクラスに、1人気の強い女の子がいたのですが、
ちょっかい出されても上手く逃げてかわし、
命令口調のその子に「Why are you so bossy?」
面と向かって言い返す我が子を見て、
強くなったなー、あの日本での経験が活きてるなーと関心したものです。

【フレーズ紹介】

時間が掛かるビンゴにイライラするジュード

Little kids take so long to do everything!ヽ(`Д´)ノ
Let’s run away ftom Bingo!

 

ビンゴに謝るブルーイー
ジュードが無理矢理…と言いかけて途中で言い直す。自分が悪かったと。

Judo made me do it.
Well… she didn’t make me do it,

I did it a bit myself.
I’ll never do it again, Bingo. I promise.

 

【まとめ】

我が子の友人関係トラブルで心を悩ませているお父さんお母さん、
それはきっと学びのチャンス
このしんどさは必ず人生の糧になると信じて頑張って!!

気の合う子ばかりに囲まれて、凪のような平和な日が続くと、
親子の成長のために、そろそろプチ嵐が来たらいいのになーと思ったり。
いや実際来たら落ち込むんだろうけど(笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました